2018年もテレワーク・デイに参加します

Bn2-01

 

当社では昨年2017年に引き続き、テレワーク・デイに参加します。
2018年度のテレワーク・デイの実施情報は下記の通りです。

・チャットツールの活用
・社内MTGのテレカンファレンス化

詳細はこちらもご覧下さいませ。

 

※テレワーク・デイとは

テレワークとは情報通信技術(ICT)を活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことです。「tele:離れたところ」と「work:働く」を組み合わせた造語です。テレワーク・デイズとは2020年に向けた国民運動プロジェクトであり、総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府が、東京都及び関係団体と連携しています。
2017年に2020年東京オリンピックの開会式にあたる7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけ、テレワークの全国一斉実施を呼びかけた結果、約950団体・6.3万人が参加し、国民運動として大きな一歩を踏み出しましたイベントとなります。

 

■オプティ株式会社 会社概要

オプティ株式会社は、国際間接税(VAT)や間接費のコスト削減において様々なソリューションを提供し、多くの官公庁を始め上場企業とお取引させていただいております。当社では、自社で有するリソースに加え、国際税務に関する様々な提携企業様と独占的なネットワークを構築し、クライアントの国際税務に関わる経営課題をワンストップでご支援させていただいております。