オプティ株式会社のロゴが新しくなりました

当社ロゴ変更のお知らせ

2017年1月1日、当社ロゴを変更いたしました。

当社オプティ株式会社では、国際税務と企業データベースをはじめとしたデータ関連のコンサルティングビジネスを主力事業として展開し、これまで200社以上の企業様にご活用いただくに至りました。その後、旧態依然とした労働集約的な税務サービスでなく、自社が優位性を持つデータビジネスから得たナレッジやノウハウを元に、よりITを駆使した税務サービスを展開していこうという意欲から「Tax × IT = Performance」というビジョンを明確化致しました。

加えて、ロゴについても「Tax × IT = Performance」というビジョンに統一するため、青と黒を基調とするロゴにリニューアル致しました。

%(パーセント)で表されるロゴは、VAT還付に代表されるように当社が顧客のパフォーマンスを高め、コスト削減を行える率をシンボル化しています。また盾の形はお客様の税務面のコンプライアンス遵守を表しています。また青は欧州を意味しています。

また同時に我々の行動指針として、12のバリュー(価値観)を明確化いたしました。
(参照URL: 我々のバリュー http://opti.co.jp/our_value/ )
「複雑な国際税務をITを駆使して、より税務申告をスムーズに、より有利な税制度の紹介を行える社会」の実現を目指して、より一層精進して参ります。
今後とも、変わらぬご支援の程、宜しくお願い申し上げます。

2017年1月4日
オプティ株式会社
代表取締役 淵上 暁

新ロゴ(画像)

opti_rogo_final_web

新ロゴ(画像2)

 

■オプティ株式会社 会社概要

オプティ株式会社は、国際間接税(VAT)や間接費のコスト削減において様々なソリューションを提供し、多くの官公庁を始め上場企業とお取引させていただいております。当社では、自社で有するリソースに加え、国際税務に関する様々な提携企業様と独占的なネットワークを構築し、クライアントの国際税務に関わる経営課題をワンストップでご支援させていただいております。