Amazonマーケットプレイス専用
VAT登録・申告サービス

opti_B_master

当社オプティ株式会社では、Amazonマーケットプレイスで商品を販売する際に必要になる各国のVAT番号の取得(VAT登録)、定期的に行うVAT申告、現地への配送の際に必要なEORI番号の取得を強力にサポートします。

当社はVAT登録、VAT申告を、簡単手間なく、スピーディーに実施することで、販売事業者様の事業を支援します。

お問い合わせ

海外AmazonマーケットプレイスのVAT登録・申告を強力にサポート

欧州のAmazonマーケットプレイスで物品を販売する場合、原則、現地の税番号であるVAT番号を取得し、AmazonセラーセントラルにVAT番号を入力する必要があります。これまではAmazonのFBAを利用する場合に必要でしたが、法改正により今後は直送でお客様に輸送する場合もVAT番号が必要になります。

越境EC販売は急成長の分野で今後も成長が見込めます。一方、現地制度の理解や実際の対応は困難で、専門家でなければ判断に膨大な時間が掛かります。このため、仕入れやページ作成、配送といった主業務に取りかかれず、国別・対象別と税率を変更するなど、日本よりも複雑な税制を理解することに無駄な時間が掛かります。

オプティでは、各国の販売事業者様のVAT番号の取得(VAT登録)、定期的に行うVAT申告、EORI番号の取得を、簡単手間なく、スピーディーに行います。販売事業者様の事業強力にサポートします。

簡単手間なく

2329071

VAT登録及び申告に必要な情報や書類は国や販売事業主様の商流により異なります。当社では国や商流が異なる様々な販売事業主様のケースに対応しており、販売事業主様にとって簡単で手間が掛からないようワークフローを整えております。それにより販売事業主様はVATに悩むことなく販売事業に専念することができます。

 

スピーディー

1584892

当社では、世界各国の税務当局や提携ファームと密にコミュニケーションしているため、スピーディーに販売事業主様の登録や申告の手続きを進めることが可能です。また、これまでに多くのケースを扱ってきた経験があるため、販売事業主様が抱える様々な質問にもスピーディーに回答することができます。

安心の実績

57601

当社は日本で唯一のVATの専業ファームとして10年超の実績があります。Amazonがグローバルセリングを開始した当初から販売事業主様を支援しており、また、様々なケースに対応してきました。当社は海外税務のベストパートナーとして販売事業主様を支援させていただきます。

複数ヵ国のAmazonに対応

2329405

欧州Amazon販売を行う際は、当初はamazon.ukから攻めますが、その後はamazon.frやamazon.deに進出される企業/個人の方が多いです。また、Pan-EUプログラムをはじめ、複数のAmazonを同時に開設し、同時に複数のAmazonで販売を行う企業/個人の方も増えております。当社ではEU、英国、米国、豪州等、複数国にて税登録や税申告、アドバイスを行っているので、ワンストップで対応できます。

日本語対応

2014411

税務登録、税務申告、関連法案では、専門用語が使用され、英語に精通している方でも分かりにくい場合があります。当社では、必要書類や関連する法案についての情報を含め、販売事業者様との全てのコミュニケーションは日本にいる専門家が日本語で行いますので、分かりにくい税務にも安心して対応できます。

リーズナブルな価格

312139

欧州での物品販売の際、価格と税、しきい値、そして利益を考えておかなければなりません。特に、越境EC販売については、日本からの直接販売の他、現地倉庫を利用する場合、複数の現地倉庫を利用する場合、物流業者による輸出対応等様々なケースがあるからです。当社では、クライアントの海外販促をサポートさせて頂くべく、価格戦略につきましてもサポートさせて頂いております。

提供サービス

当社では欧州のAmazonマーケットプレイスに最適化したVAT登録サービス、VAT申告サービスをご提供しております。また、EORI登録、輸入VAT控除、税務アドバイザリー等、各種サービスも提供しております。ぜひお問い合わせください。

 

VAT登録サービス

2627782

 

イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、チェコ、ポーランド等、欧州各国のVAT番号や、米国の売上税番号等、現地の税番号の取得を当社の経験豊かな専門家がお客様に代わって取得します。専門スタッフによる電話サポートのプランの他、Webシステムを使用した効率重視のプランもございます。

VAT申告サービス

1582043

 

当社では、VAT登録国にて定期的に実施しなければならないVAT申告サービスを提供しております。VAT申告スケジュールの通知、納税額の算出、申告書ドラフトの作成、VAT申告を効率的に対応致します。現地納税代理人はもちろん、輸入VATの控除にも対応しております。

サービス提供国

当社のVAT登録、VAT申告、Sales Tax等のサービス提供国は下記の通りです。

下記以外の国の登録及び申告も行っております。ぜひお問い合わせください。

 

イギリス

イギリスVAT登録・VAT申告

 

ドイツ

ドイツVAT登録・VAT申告

 

フランス

フランスVAT登録・フランスVAT申告

 

イタリア

イタリアVAT登録・イタリアVAT申告

 

スペイン

スペインVAT登録・スペインVAT申告

オランダ

ntf_310

 

チェコ

チェコVAT登録・チェコVAT申告

 

ポーランド

ポーランドVAT登録・ポーランドVAT申告

 

スロバキア

スロバキアVAT登録・VAT申告

 

アイルランド

アイルランドVAT登録・アイルランドVAT申告

 

スウェーデン

スウェーデンVAT登録・スウェーデンVAT申告

 

デンマーク

デンマークVAT登録・VAT申告

 

ノルウェー

ノルウェーVAT登録・VAT申告

 

エストニア

エストニアVAT登録・VAT申告

 

ベルギー

ベルギーVAT登録・VAT申告

 

ルクセンブルク

ルクセンブルクVAT登録・VAT申告

 

オーストリア

オーストリアVAT登録・VAT申告

 

 

ギリシャ

ギリシャVAT登録・VAT申告

 

ポルトガル

ポルトガルVAT登録・VAT申告

 

ルーマニア

ルーマニアVAT登録・VAT申告

 

ハンガリー

ハンガリーVAT登録・VAT申告

 

ブルガリア

ブルガリアVAT登録・VAT申告

 

クロアチア

クロアチアVAT登録・VAT申告

 

スロベニア

スロベニアVAT登録・VAT申告

 

アメリカ50州

アメリカ Sales Tax登録・アメリカ Sales Tax申告

オーストラリア

オーストラリアGST登録・オーストラリアGST申告

Amazonマーケットプレイス用の VAT登録・申告はオプティにお任せください

お問い合わせ

お客様の声

当社のVAT登録・申告サービスをご利用いただいているお客様の声をご紹介します。

ビジネスも税務もスピード感を重視したい

Q. どういった経緯で当社を選んで頂いたのでしょうか

実は、海外展開の当初はVAT登録と申告は海外系の別の会社に依頼していました。しかし、質問に答えてくれなかったり、しばらく返信がないなど、対応スピードに非常に問題がありました。欧州は重要な市場と考えているため、このままでは販売に支障をきたすという判断のもと、何社かに問い合わせをしてOPTIに移管を決めました。

これまで、OPTIの対応のスピード感には非常に助かっています。特にVAT登録に必要な書類は各国で異なっていて大変でしたが、丁寧にサポートして頂き、ありがとうございます。アポスティーユなど聞き慣れない書類もありましたよね(笑)

 

_DSC6941

ricoh

株式会社リコー
Smart Vision事業本部 DS事業センター
黒川 剛 様

グローバルに展開するパートナーに

Q. どういった経緯で当社を選んで頂いたのでしょうか

大手コンサル会社や、地場の専業業者と比較をしたのですが、決め手は日本においてVATに特化している先がOPTIより他になかったこと、即ちOPTIの専門性が非常に高かったことです。値段だけを見れば現地企業の方が安かったのは事実ですが、コミュニケーションの質&スピードの問題、及び世界複数国で展開する際に現地企業との取引では管理が難しいという点がネックでした。一方、大手コンサル会社は値段が高い上に、専門性という点で疑問が残りました。

その点、OPTIには契約前から何度もZoomにて各国の実務や制度についての説明をしてもらった上に、現地主導ではなく本社主導で税務面を行う際のメリットとデメリットを比較した資料を作成して頂き、社内の他部署の説得まで手伝って貰えたのは非常に助かりました。また、税の支払いに際しても立替をしてもらえるサービスがあるなど柔軟で、専業ならではの信頼があったため、欧州と米国での税務登録と申告をOPTIにお願いすることにしました。

税務はアウトソースして得意な物販に集中したい

Q. どういった経緯で当社を選んで頂いたのでしょうか

基本的には全てを自身で行っていますので、欧州の複雑なVATのことは全く分かりませんでした。そこで、懇意にしている物流企業に相談した所、OPTIを紹介されたので、即決しました。

私は物販の専門家なので、税務面のことはその道の専門家に任せることで、自分の時間を物販や越境ECスクールの受講者さんに使いたいと思っていました。ですので、欧州のVATに精通しているOPTIを紹介されて、助かりました。

難しいことは専門家に任せたい

Q. どういった経緯で当社を選んで頂いたのでしょうか

VATの登録が必要ということがわかったあと、まずは自分で出来ないかと色々と探したのですが、越境ECの黎明期だったからか、情報そのものが非常に少なくて困っていました。

そんな中、専業である
OPTIを偶然みつけることが出来たので、税金面は毎年ルールが変わったりして難しいですし、自分で対応ができる時間は限られているので、税務面は専門家にお願いしようと思いました。

その後、イギリスでの
VAT登録・申告でお世話になっている中、ドイツでもVAT番号を取ることになった際にも、スムーズに対応して頂きました。

税務面は難しく、自分で調べたくても調べようがないことも多かったり、逆に調べられることは自分で対応してしまったりするので、そこを手伝ってもらえると嬉しいです。

Amazonマーケットプレイス用の VAT登録・申告はオプティにお任せください

お問い合わせ

よくあるご質問

VATって何ですか?

VATValue Added Tax(付加価値税)という海外の税金です。

日本の消費税と同様の間接税です。

VAT(イギリス)、TVA(フランス)、IVA(イタリア)等、
現地では様々な呼び方があり、料率は20-27%程です。

アメリカでは売上税、中国では増値税、オーストラリアではGST
同様の間接税です。

 

2353698

 

VATの呼び名と料率

VATTVAIVA等、各国毎に様々な呼び方があります。また、料率も日本の10%よりも遙かに高い料率です。

国名

税率

VAT名称

イギリス

20%

VAT

ドイツ

16%(通常19%

Ust (MwSt)

フランス

20%

TVA

イタリア

22%

IVA

スペイン

21%

IVA

<参考:EU以外>

日本

10%

消費税

米国

州により異なる

Sales Tax

オーストラリア

10%

GST

中国

0-17%

増値税

 

Amazon FBAを使ってドイツで販売しようと思っています。 VATは関係あるでしょうか。

EUにおいてFBAを使った商品販売をすることは、現地で課税対象活動が行われたとみなされます。

現地で課税対象活動が行われる場合、販売事業者様は現地のお客様にVATを
「課税し徴税」、そしてドイツ税務当局に「VAT申告をして納税」しなければなりません。

2751572

 

2627782

 

VAT登録って何ですか?個人でもVAT登録できますか?

VAT登録は、現地の税金の番号を取得することです。

VAT登録を行うことで、現地で課税・納税することができます。

ですので、現地で販売活動を開始する際には、原則VAT登録をすることになります。

法人も個人事業主も、VAT登録ができます。

VAT登録をした後は何もしなくて良いですか?

VAT登録した後は、定期的に、税務申告(VAT申告)を行う義務があります。

VAT申告の頻度は、国により異なります。

たとえ売上高がゼロでも、VAT申告は行う必要があります。

また、VAT申告を行わなくなったら、VAT番号を抹消する必要があります。

1672174

 

1582043

 

VAT申告の頻度

申告回数は国によって異なります。

国名

税率

VAT名称

申告頻度

申告期限

イギリス

20%

VAT

年間4

申告期限の翌月末まで

ドイツ

16%

Ust (MwSt)

年間13

申告期限の翌月10日まで

フランス

20%

TVA

年間12

申告期限の翌月19日まで

イタリア

22%

IVA

年間4

年間12

申告期限の翌翌月末まで

申告期限の翌月16日まで

スペイン

21%

IVA

年間4回(前年度€6M以下の売上の場合)
年間12回(前年度€6M超の売上の場合)

申告期限の翌月20日まで

申告期限の翌月20日まで

 

ドイツだと€100,000がしきい値と聞きました。VAT登録やVAT課税をしなくても良いですか。

ドイツでの遠隔地販売のしきい値は€100,000ですが、これが適用されるのは①現地企業、②他国で既にVAT登録済の非居住企業、のどちらかです。

ドイツ以外でVAT番号を保有していない販売事業者様は、しきい値が適用されません。この結果、€1でも売上が上がる前にVAT登録義務があります。

ただし、20217月にはこのしきい値も無くなり、新税制になります。

(詳細は直接OPTIにお問い合わせ願います。)

2640613

 

しきい値(EU)

消費者通信販売の特例(Distance Selling)のしきい値一覧です。

FBA倉庫を利用する場合、まずはFBA倉庫のある国でのVAT登録が必須です。

尚、しきい値(EU)は202171日をもって撤廃されます。

詳しくは直接当社にお問い合わせください。

閾値

国名

35,000

多くの国

70,000

イギリス

100,000

ドイツ、オランダ、ルクセンブルグ

320,000SEK

スウェーデン

280,000DKK

デンマーク

160,000PLN

ポーランド

 

ドイツのEORI番号を持っています。今後、英国FBAを使う場合には、英国EORI番号も必要ですか。

EORI番号とは、EUから物を「輸出」する場合、またはEUで物を「輸入」する際に必要な番号です。一度取得すれば「EU域内で繰り返し使用可能」です。

但し、英国はEUから脱退したため、改めて英国でEORI番号を取得する必要があります。

このため、答えはYesです。今後英国FBAを使う場合には、現在ドイツEORI番号を持っていても、英国EORI番号を取得する必要があります。

 

eori number registration

 

brexit

 

UKでは2021年1月1日に新しい税制になったとお聞きしました。どのような変更が有ったのですか。

販売事業者様がUKFBAを利用する場合も直送する場合も、一定の条件を満たす取引は、Amazonがお客様から徴税と納税を行うことになりました。

誰がどのように徴税や納税が行うかは、お客様ごとではなく、取引ごとに判定されます。

いずれにしても、UKの販売事業者様はVAT申告が必要になります。詳しくはお尋ねください。

VATについてはお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

オプティ株式会社について

オプティ株式会社は、日本の企業様が海外に事業を展開するのに際して、発生する現地の税務に関する業務のアウトソース受託を10年以上、行ってまいりました。ご面倒な税務に関することは、ぜひ我々のチームにお任せください。

会社名   : オプティ株式会社
住所    : 千代田区内神田1-2-2 小川ビル4階
経営陣   : 淵上 暁  (CEO)、山崎 卓馬  (COO兼CFO)、青木 優  (CIO)
資本金   : 9,990,000円
設立年月日: 2010年11月
従業員数 : 10名
業務内容 : VATの代行業務(登録、申告、還付)、売上税やGSTの代行業務(同左)、海外税務のアドバイザリー

チーム

当社はセールスチーム、VAT登録チーム、VAT申告チーム、コンサルティングチーム、R&Dチーム、マーケティングチーム、DXチーム、ファイナンスチームなど、様々なチームが一体となって販売事業主様をご支援させていただきます。また、当社では以下の3つのTを掲げてサポートしております。

1. Team Work を大切に仕事をしています

2. Trainingを重ねて税務の知識をつけるようにしています

3. Think locally, act globally、販売事業者様の海外展開を支えます

team1v2
team2
team3
picsmyon-1
pics52-1
pic59-2

クライアント

当社のVAT登録・申告サービスをご利用いただいているクライアント様をご紹介します。

download
logo-1
ricoh
hitachi_logo
com_logo_mufg
hd-logo
JSW_logo
logo-1-1
seiko
yokoyama
stec
hotf

Amazonマーケットプレイス用 VAT登録・申告はオプティにお任せください

お問い合わせ